WE2020の黒玉トレード用選手のスカウトまとめ

据え置き版のWE2020が発売され、アプリのアップデートが楽しみですね。

以前紹介した通り、WE2020でもトレード機能は実装されます。さらに、「引継ぎ選手」のトレードはWE2020でも可能になるため、「引継ぎ選手」3名で「スタンダード選手」と交換可能となる模様です。

以前の記事はこちら▶︎【9/5メンテ情報】アプデ情報が更新!ログボもスタート予定!

そのため、アップデートまであとわずかとはなりましたが、今のうちにWE2020で黒昇格する金玉選手を3名単位で集めておけば、WE2020で好きな黒玉選手をゲットできちゃうわけです!

黒昇格選手はこちら▶︎【アプデ情報】WE2020で黒昇格・金降格する選手まとめ

▼ちなみに僕はこんな感じで集めています!

そこで今回はWE2020で黒昇格する選手の中でも特に獲得しやすい3名のおすすめ選手を紹介したいと思います!

それでは早速見ていきましょう!

アレハンドロ・ゴメス(アトランタ)

18−19シーズンの好調アタランタを支えたアルゼンチンのベテランST。今シーズンも開幕4試合で3アシストを記録するなど攻撃面で目立った活躍をみせています。

◆スカウト1(平均★4)
⑴ アタランタ
⑵ ST/マリーシア/低弾道ロブ

※確定スカウトは他にもあります。他の確定スカウトはこちらをご参照ください!

 

イアゴ・アスパス(GAシアン)

2シーズン連続でリーグ戦20得点以上を記録しているアスパス。自他共に認めるセルタのエースです。

◆スカウト1(平均★4)
⑴ GAシアン
⑵ ライジングシュート
◆スカウト2(平均★4)
⑴ GAシアン
⑵ 攻撃エリア[中央]⑶ オフェンスセンス/ドリブル/決定力/30歳以上/左足

※確定スカウトは他にもあります。他の確定スカウトはこちらをご参照ください!

ブルーノ・フェルナンデス(スポルティングCP)

今夏の移籍市場でビッククラブへの移籍も期待されたブルーノ・フェルナンデス。結局、移籍は実現しなかったものの、将来間違いなくビッククラブで活躍できる素質をもった選手です。

◆スカウト1(平均★4)
⑴ スポルティング
⑵ 足裏コントロール/シザース
◆スカウト2(平均★4)
⑴ スポルティング
⑵ 攻撃エリア[中央]⑶ ヨーロッパ/キック力/グランダーパス/ボールコントロール/右足/24歳以下

※確定スカウトは他にもあります。他の確定スカウトはこちらをご参照ください!

以上、WE2020で黒昇格する選手の中でも特に獲得しやすい3名のおすすめ選手の紹介でした!

アップデートまであと少しなので今のうちに獲得しておきましょう!

オススメ記事はこちら!
最新情報をチェックしよう!