【黒玉総合値変化まとめ】リーク情報からWE2020の黒玉の総合値をまとめてみた!

最近、WE2020のリーク情報がたくさん出てきており、WE2020がとても楽しみですね〜。

中でも、WE2020の黒玉の総合値が気になっている方は多いのではないでしょうか!

 

そこで、今回は⑴WE2019の黒玉でWE2020で総合値がUPした選手、⑵WE2020に新たに黒昇格した選手、⑶WE2019の黒玉でWE2020で総合値がDOWNした選手の3つに分けて、総合値変化をまとめてみました!

 

ちなみに、情報源は以下の3つになります。それぞれ、ざっくりと説明します!

⑴PS4のWE2020体験版から得た選手情報

これは現在、コナミが提供しているPS4のWE2020の体験版に搭載されたデータからの出典なので、信憑性はかなり高いと思われます。

⑵「these football times(英メディア)」のコナミへの取材から得た選手情報
これは、英メディアの「these football times」がコナミに取材し、WE2020の21歳以下選手の総合値を明らかにした時のデータです。
コナミからの正式な回答であるため、信憑性は比較的高いと思われますが、体験版などで実装されていない選手データもあるので、注意が必要です。
「these football times」の取材で明らかになったリーク情報▶︎【リーク情報4】若手選手の総合値が続々と判明!あのオランダ代表CBが黒昇格?
⑶「PESLEAGUE Highlights」で動画化された選手情報
海外のYouTubeアカウントで、コナミ公式ではありません。体験版などのデータをいじって、情報を取得しているみたいなので、信憑性は高くありません。
「PESLEAGUE Highlights」のYouTubeアカウントはこちら
以上、情報源はこんな感じ!
それでは、早速、現時点で明らかになったWE2020の黒玉選手の総合値変化を見ていきましょう!

⑴WE2019の黒玉でWE2020で総合値UPした選手

全部で34の黒玉選手の総合値がUPしています!注目のトピックは以下の通り!

 ⒈ムバッペやファンダイクなど8名が雷黒玉に昇格!

21歳の神童・ムバッペはついにWE2020では雷黒玉に昇格しそうです。レベマにしたらどこまで総合値があがるのか、FPできたらどのくらいまで総合値があがるのか、とても気になりますね…

また、リヴァプールのディフェンスラインの大黒柱ファンダイクも総合値+4され、雷黒玉に昇格していますよ!

 

⒉総合値+4と爆上がりした選手が2名!

上述した通り、ファンダイクが総合値+4されているわけですが、もう一人、ライバルであるマンチェスターシティのスターリングも大幅に強化されています!

プレミアリーグ開幕戦ではハットトリックを達成するなど、今シーズンの活躍も楽しみですね!

 

⒊総合値が上がった選手が最も多いのはマンチェスターシティ!

昨シーズンのプレミアを制したマンチェスターシティからは7選手の総合値がUPしています。そのくらい評価に値する選手が多いということですね。

個人的にはベルナルド・シルヴァや雷黒玉昇格したアグエロに注目しています!

⑵WE2020で新たに黒昇格した選手

全部で22の新たな黒玉選手が明らかとなりました!(うち1名は新搭載。)

 ⒈元アヤックスの2選手が黒昇格!

昨シーズンのCLでベスト4まで勝ち進み、オランダリーグも制したアヤックス。そのアヤックスの中心選手だったデ・リフトとフレンキー・デヨングの二人がそれぞれ、総合値を+5あげて黒昇格しています!

デ・リフトはユベントス、デ・ヨングはバルセロナへ移籍し、新天地での活躍が期待されますね。

 

⒉アジア人初の黒玉選手が登場!

これは快挙ですね!トッテナムの韓国代表FWソンフンミンが黒昇格しそうです!昨シーズンは、ケインを欠く中、チームのCL決勝進出に大きく貢献しました。

今シーズンもアジア人ばなれしたスピードと巧さに注目したいですね!

 

⒊ドンナルンマもついに黒昇格!

未だ20歳ながらミランの守護神を務めるイタリア代表GKドンナルンマ。かれもついに黒昇格しています!

ムバッペ同様、レベマにしたときに総合値やGK系能力値がどこまであがるのか楽しみですね。

 

⒋ハビ・マルティネスが再搭載!

WE2020からはコナミとバイエルンがパートナーシップを結んだ関係で、ハビ・マルティネスなどバイエルン所属の新搭載選手が多数登場しています。

WE2018では黒玉で搭載されていたハビ・マルティネス。WE2020でも黒玉で搭載されるようです!

 

⑶WE2019の黒玉でWE2020で総合値DOWNした選手

全部で18の黒玉選手の総合値がDOWNしています…注目のトピックは以下の通り。

 ⒈レアル・マドリードに所属する選手の総合値がダウン…

昨シーズン、絶不調に終わったレアル・マドリード。その影響もあり、5選手の総合値がダウン。(この表にはありませんがナバスは金玉に降格しています。)

特に、雷黒玉だったモドリッチやトニ・クロースの雷黒玉からの降格はちょっと悲しいですね…

今シーズンはどうなるのか…

 

 ⒉ベテランの多くが総合値ダウン。

これは仕方のないことではありますが、総合値ダウンしているなかにはベテランが多いですね。

W杯を優勝したドイツを支えたボアテングやエジル、レアル・マドリードで長く活躍するマルセロなどの総合値が下がっています。

 

以上、現段階で判明しているWE2020の黒玉選手の総合値変化を3通りに分けて紹介してみました!

今後、リーク情報も増えていくと思いますので、逐一更新していきます!ぜひ、また見てくださいね〜。

それでは、引き続きウイイレアプリを楽しんでいきましょう!

オススメ記事はこちら

▶︎【リーク情報3】WE2020からバイエルンミュンヘンが新搭載!総合値も明らかに!

最新情報をチェックしよう!