【リーク情報4】若手選手の総合値が続々と判明!あのオランダ代表CBが黒昇格?

WE2020のリーク情報が続々と判明してきており、今後が楽しみですね!

さて、今回は「these football times」というメディアが提供している8/7の記事を取り上げたいと思います。

記事はこちら▶︎THE INSIDE STORY OF PES 2020, THE GAME TAKING THE SERIES BACK TO ITS ROOTS

この記事では21歳以下の20名の選手の総合値が公開されています!

この記事自体は、コナミへの取材を経て執筆されているようで、かなり信憑性としては高いものだと思われます。(もちろん、確定ではありませんよ!)

本記事では、そこで取り上げられた21歳以下の選手20名について総合値変化をまとめてみました!

早速みていきましょう!

20名の総合値変化はこんな感じ!大まかなトピックは以下の通り!

 

⑴ムバッペが雷昇格し、さらに最強に!

これはやばいですね。21歳ながら雷昇格し、レベル30時点の総合値は90を超えることになりました。

どこまで強くなるんだ、ムバッペ…

 

⑵デリフトとドンナルンマが黒昇格!

昨年のアヤックスの躍進を支え、ユベントスに移籍したデリフトと、ミランの若き守護神ドンナルンマが黒昇格。

デリフトは昨シーズンの成長、ドンナルンマはコンスタントな活躍を評価されての黒昇格でしょうか。

これに関しては、異論はなしかなーと思います。それにしても、能力値が楽しみだなあ。

 

⑶総合値が+6以上上がった選手は3名!

総合値が+6以上も上がった選手は「ミリトン」、「ジョアン・フェリックス」、「ニコロ・ザニオーロ」の3名。

ミリトンは、レアル・マドリードに移籍、ジョアン・フェリックスはアトレティコ・マドリードに移籍するなどステップアップを果たしています。

特にジョアン・フェリックスは銅玉から金玉へ飛び級昇格しています!これまた能力値が楽しみですね。

 

⑷新搭載予定の選手の総合値も判明!

昨シーズンのドルトムントで大ブレイクしたサンチョやチェルシーに移籍したプリシッチが搭載!

どちらも金玉として搭載されており、若いので非常に楽しみな選手たちです。

サンチョはイングランド代表として搭載される予定ですが、まだ確定ではなさそうです。

以上、新たに明らかとなった21歳以下の選手20名の総合値変化のまとめでした!

選手整理にお役立てください!

さらに総合値変化などをまとめていきます!

オススメ記事はこちら

【そのほかのリーク情報】

▶︎【リーク情報3】WE2020からバイエルンミュンヘンが新搭載!総合値も明らかに!

最新情報をチェックしよう!