【随時更新】FP選手が被ったらどっちを育成すべき?

2月からFP選手が本格的に登場しました!

中には、クリバリやファンダイクなど、POTW(週間FP)とクラブセレクションのどちらでも登場している選手がいます。

本記事では、2タイプ以上登場したFP選手の能力値の比較をしてみたいと思います。

FP選手を被ってゲットしてしまった方は、ここでの比較をもとにどちらを育成するか選択してみてください!

また、今後、新たなFP選手が登場した際には、それらの選手との比較もしたいと思います!

それでは早速みていきましょう!

FW

エディン・ジェコ(CF/ローマ)

ジェコはクラブセレクションver.の方が総合値が高く、能力値も全体的に高いため、そちらの育成がオススメです。ただ、POTWの方はワンタッチパスのスキルがあるので、ワンタッチパスのスキルを重視する方はこちらを優先して育成してもいいかもしれませんね。

 

アレク・ミリク(CF/ナポリ)

ミリクはクラブセレクションの方がプレースキック以外の能力値が高いので、こちらを優先でいいと思います。別にセットプレーのキッカーをミリクにする必要もあまりないですしね〜。

 

ラヒーム・スターリング(RWG/マンブルー)

スターリングはPOTWで2回登場していますね!能力値の差はありませんが、スキルが違うようです。これは好みで選んで良さそうです!

 

クシシュトフ・ピョンテク(CF/ACミラン)

ピョンテクはPOTWとクラブセレクションで登場してますが、後者の総合値の方が高いですね。POTWの方が競り合いに強く、クラブセレクションの方がストライカー能力が高いです。正直、大差はないので好きな方を育成で良いかと思います。

 

リオネル・メッシ(ST/バルセロナ)

メッシはオフェンスセンスとボディコンがそれぞれ1違うだけですね。ただ、大きな能力変化はないので育成はどっちでもいいかと思います!

 

MF

イヴァン・ラキティッチ(CMF/バルセロナ)

ラキティッチはどちらを育成するか迷いますね〜。POTWは決定力やフィジカルコンタクトなどが高く、全体の能力値の底上げがなされている感じで、クラブセレクションの方は、ボルコンやフライパスなど長所の能力値が高いです。これは完全に好みの問題なので、好きな方を選びましょう!

 

 

DF

カリドゥ・クリバリ(CB/ナポリ)

クリバリもどちらを育成するか迷う選手だと思います。ディフェンス能力を重視するのであれば、クラブセレクションの方を育成、ビルドアップを期待するならPOTWの方を育成するのが良いかと思います。

 

ファン・ダイク(CB/リヴァプール)

ファンダイクはそこまで差はないですが、POTWの方はインターセプトのスキルがあるので、個人的にはそちらの方が良いかと思います!

 

フランシスコ・フェレイラ(CB/ベンフィカ)

4/4のPOTWだと金昇格しているものの、インターセプトのスキルがなくなったり、競り合いの強さがなくなっていたりとコスパが悪くなった印象です。育成は2/14の銀玉の方で良いかと思います。

GK

トーマス・ストラコジャ(GK/ラツィオ)

ストラコジャは、クラブセレクションの方が総合値も高いですし、全体的に能力値が高いので、そちらを育成でいいと思います!

以上、本記事では、2タイプ以上登場したFP選手の能力値の比較をしてみました!FP選手を被ってゲットしてしまった方は、ここでの比較をもとにどちらを育成するかの参考にしてみてください。

また、随時更新予定ですのでまたのぞいてみてくださいね!

 

最新情報をチェックしよう!