【デ・リフトの確定スカウト&能力値】オランダ代表の若きDFリーダー!ウイイレアプリ2019では最強CB?

ウイイレアプリ2019では黒玉CBがたくさんいる中で、金玉選手(2018では銀玉)ながら総合値92まで上昇する「マタイス・デ・リフト」。

17-18シーズンのアヤックスで活躍し、オランダ代表に定着するなど大ブレイクを果たしました。バルサなどのビッククラブが注目する弱冠19歳のCBです!

WE2019では総合値92まで上がるので獲得必須です!

 

2018からかなり有能金玉CBとして注目されていた「デ・リフト」。私もまだ持っていないので獲得を狙ってます!
それでは確定スカウト&能力値をみていきましょう!

マタイス・デ・リフト

基本情報

<国籍>
オランダ

<所属>
アヤックス

<クラブ歴>
アヤックスのアカデミーで育つと、2016年11月にヘーレンフェーン戦でトップデビューを果たします。
17-18シーズンは開幕からスタメンを獲得すると、31試合に出場するなど主力選手として定着しました。その活躍もあり、2018年にはムバッペなども受賞した優秀な21歳以下の若手に送られる「ゴールデンボーイ賞」を受賞しました。
バルセロナも獲得を検討しているなどとの報道もあり、今後の去就が楽しみな選手です。

<代表歴>
2017年のW杯最終予選ブルガリア戦で18歳ながらフル代表デビュー。その後、ファンダイクとともにオランダ代表の最終ラインを支えています。低迷気味のオランダ代表の救世主になれるか、真価が問われています。

17-18シーズンのオランダの名門アヤックスで主力として定着した「デ・リフト」。2018年にはゴールデンボーイ賞を受賞するなど大ブレイクを果たしました!
バルサなど複数のビッククラブが注目しており、同郷のファンダイクのような世界有数のCBにもなりうる素質を持っている期待の若手です!

 

能力値

  

【メリット】
・ディフェンスセンス:92、ボール奪取:91とディフェンス能力がかなり高いです。

・ヘディング:89、ジャンプ:90と競り合いに強く、フィジカルコンタクト:91とフィジカルも強いです。

・スピード:84とCBとしてはスピードもまあまああります

・グランダーパス:84、フライパス:83とパス能力も優れています

・インターセプトやマンマークなどのスキルがあります。

【デメリット】
・レベル上限が76なので育成は大変です。

・コンディション安定度:5と安定感に欠けます。

⑴ディフェンス能力の高さが魅力!
⑵フィジカルと競り合いに強く、スピードもあり!
⑶CBとしてはパス能力も高く、ビルドアップに貢献してくれそう!

 

類似選手との比較

「デ・リフト」はフィジカルや競り合いを活かしたディフェンスが魅力で、パス能力の高い「ユムティティ」や「キエッリーニ」に近いタイプです!
「ユムティティ」と比較すると、ボール奪取やジャンプ、スタミナなどの能力値では少し劣りますが、スピードの速さやパス能力、足元の技術に秀でています。
「キエッリーニ」と比較すると、ディフェンスセンスやボール奪取などの能力値では劣りますが、ユムティティ同様、スピードの速さやパス能力、足元の技術に秀でています。

デ・リフトはディフェンス能力や競り合い・フィジカルの高さに関しては黒玉に若干劣る部分がありますが、そこまでの差はありません。一方、スピードやテクニック、パス能力に関してはCBとしては高い部類に分類されると思います!育成は大変ですが、相当有能ですね!

 

おすすめの確定スカウト

※確定スカウトは他にもあります。他の確定スカウトはこちらをご参照ください!

◆スカウト1(平均★4)
⑴アヤックス
⑵マンマーク
◆スカウト2(平均★4)
⑴アヤックス
⑵CB/ディフェンスセンス
⑶追い込みエリア[中央]/プレッシング[セーフティ]/ポジショニング[流動的]
◆スカウト3(平均★4)
⑴アヤックス
⑵185cm以上
⑶ポジショニング[流動的]
◆スカウト4(平均★4)
⑴リーグ:オランダ
⑵マンマーク
⑶攻撃エリア[中央]

アヤックスにスキルのスカウトを併せれば、2枚での確定が可能です!また、3枚にはなってしまいますが、戦術系スカウトと合わせて確定できます。

以上、オランダ代表の若きDFリーダー!ウイイレアプリ2019では最強CB「マタイス・デ・リフト」の紹介でした!

私自身、まだ持っていないので早く獲得しようと思います!

ぜひ獲得してみてくださいね!

 

2枚で確定できる有能金玉リストはこちら!
最新情報をチェックしよう!