ウイイレアプリ2019の選手のプレースタイルを紹介!

ウイイレアプリ2019が開幕し、皆さん、操作感などに苦戦しながらも楽しんでいるのではないでしょうか?(私はめっちゃ楽しんでいます!)

ウイイレアプリ2019からは操作感だけでなく様々な仕様が変更されましたね。

その中でも今回は、「ウイイレアプリ2019の選手のプレースタイル」を紹介したいと思います。

2019からは新しいプレースタイルも加わったり、適用ポジションが増えたりと結構変化がありました。

その点を紹介したいと思います!また、それぞれのプレースタイルの該当選手も紹介しています。

新しいプレースタイル

インサイドレシーバー

サイドから中に入ってパスをもらう動きをします。

<対応ポジション>
RWG・LWG・RMF・LMF

<該当選手>
ホセ・カジェホン(RWG/84)、エベルトン・ヒベイロ(RMF/82)、アルダ・トゥラン(LWG/81)

▶︎他該当選手はこちら

 

2019から新登場した「インサイドレシーバー」。サイドの選手のプレースタイルとして「ウイングストライカー(サイドから中のスペースへの飛び出しを積極的に行います。)」があります。
ウイングストライカーが縦に突破するスタイルであるのに対して、インサイドレシーバーはサイドから中に入って来てチャンスメイクするスタイルだと言えそうです。

 

クロサー

タッチライン際にポジションを取り、クロスを狙います。

<対応ポジション>
RWG・LWG・RMF・LMF

<該当選手>
リカルド・クアレスマ(RWG/82)、ミルナー(CMF/81)、ブラッテンハート(LSB/79)

▶︎他該当選手はこちら

 

クロスを積極的に配給しやすくなるプレースタイル。前線にジルーなどの選手を置いた場合にはかなり有効なプレースタイルになりそうです。

 

プレーメイカー

攻撃時は低めのポジションから攻撃の起点となります。

<対応ポジション>
CMF・DMF

<該当選手>
ルカ・モドリッチ(CMF/91)、トニ・クロース(CMF/90)、ピャニッチ(DMF/86)

▶︎他該当選手はこちら

 

攻撃時に2-3列目でカバーに入ったり、パスを供給してリズムをつくったりと攻撃の起点をつくるプレースタイル。まさに現実世界でモドリッチやクロースが担っている役割といったところでしょうか。

 

インナーラップサイドバック

高めのポジションを取り、相手ゴール近くでは中に入って攻撃に参加します。

<対応ポジション>
RSB・LSB

<該当選手>
マルセロ(LSB/88)、キミッヒ(RSB/86)、マルコス・アロンソ(LMF/83)

▶︎他該当選手はこちら

 

攻撃的サイドバックのさらに強化版的な感じでしょうか。攻撃的サイドバックよりもさらに中に入って攻撃参加をしていくプレースタイルです。

変更があったプレースタイル

チャンスメイカー

前線からボールをもらいに来て、攻撃の組み立てに参加します。

<対応ポジション>
ST・RWG・LWG・OMF・RMF・LMF

▼ヘルプ>遊び方>プレースタイルの説明ではOMF・RMF・LMFが追加されていませんが、チャンスメイカーの適用範囲をみると追加されています。

<該当選手>
メッシ(ST/94)、デブルイネ(OMF/90)、コウチーニョ(LWG/88)

▶︎他該当選手はこちら

 

ハードプレス

激しい動きで攻撃の芽を摘みます。

<対応ポジション>
CMF・DMF・CB

▼ヘルプ>遊び方>プレースタイルの説明ではCBが追加されていませんが、ハードプレスの適用範囲をみると追加されています。

<該当選手>
カゼミーロ(DMF/87)、カンテ(CMF/87)、フェルナンジーニョ(DMF/85)

▶︎他該当選手はこちら

 

ボックストゥボックス

フィールドの隅から隅まで動き回り、攻守に貢献します。

<対応ポジション>
OMF・CMF・RMF・LMF・DMF

▼ヘルプ>遊び方>プレースタイルの説明ではDMFが追加されていませんが、ボックストゥボックスの適用範囲をみると追加されています。

<該当選手>
ビダル(CMF/87)、エリクセン(OMF/87)、ラキティッチ(CMF/86)

▶︎他該当選手はこちら

 

既存のプレースタイル

ラインブレイカー

裏へ抜ける動きをします。

<対応ポジション>
CF・ST

<該当選手>
スアレス(CF/90)、グリーズマン(CF/90)、カバーニ(CF/89)、ケイン(CF/89)

▶︎他該当選手はこちら

 

デコイラン

おとりとなる動きを行い、味方が攻めやすくなるようにします。

<対応ポジション>
CF・ST・OMF

<該当選手>
ミュラー(ST/86)、マレガ(ST/82)、テベス(ST/81)

▶︎他該当選手はこちら

 

ボックスストライカー

動き回らずに中央でボールが来るのを待ちます。

<対応ポジション>
CF

<該当選手>
レヴァンドフスキ(CF/90)、ディエゴ・コスタ(CF/87)、ルカク(CF/87)

▶︎他該当選手はこちら

 

ポストプレイヤー

前線でくさびのボールを受けられる位置に動いて、攻撃の起点を作ります。

<対応ポジション>
CF

<該当選手>
ジェコ(CF/86)、マンジュキッチ(CF/83)、モデスト(CF/83)

▶︎他該当選手はこちら

 

ウイングストライカー

サイドから中のスペースへの飛び出しを積極的に行います。

<対応ポジション>
RWG・LWG

<該当選手>
C・ロナウド(CF/94)、ネイマール(LWG/93)、アザール(LWG/90)、サラー(RWG/90)

▶︎他該当選手はこちら

 

ナンバー10

動き回らず、パスで試合を組み立てるタイプの司令塔です。

<対応ポジション>
OMF・CMF

<該当選手>
イニエスタ(CMF/87)、バネガ(CMF/83)、パストーレ(OMF/83)

▶︎他該当選手はこちら

 

2列目からの飛び出し

攻撃時には常にゴール前に出ることを意識します。

<対応ポジション>
OMF・CMF・RMF・LMF

<該当選手>
チアゴ・アルカンタラ(CMF/87)、ハメス・ロドリゲス(OMF/87)、マルコ・ロイス(LWG/87)

▶︎他該当選手はこちら

 

アンカー

中盤の底に位置して、守備を安定させます。

<対応ポジション>
DMF

<該当選手>
セルヒオ・ブスケツ(DMF/87)、パウリーニョ(CMF/86)、マティッチ(DMF/85)

▶︎他該当選手はこちら

 

ビルドアップ

最終ライン付近までボールをもらいに来て、攻撃の組み立てに参加します。

<対応ポジション>
DMF・CB・RSB・LSB

<該当選手>
フンメルス(CB/89)、チアゴ・シウヴァ(CB/87)、ファン・ダイク(CB/87)

▶︎他該当選手はこちら

 

オーバーラップ

前線での攻撃参加を好むディフェンダーです。

<対応ポジション>
CB

<該当選手>
ジェラール・ピケ(CB/88)、ボアテング(CB/87)、キエッリーニ(CB/87)

▶︎他該当選手はこちら

 

攻撃的サイドバック

常に高めのポジションを取り、積極的に攻撃に参加します。

<対応ポジション>
RSB・LSB

<該当選手>
アラバ(LSB/86)、アレックス・サンドロ(LSB/86)、フェリペ・ルイス(LSB/85)

▶︎他該当選手はこちら

 

守備的サイドバック

常に低めのポジションを取り、守備を重視して行動します。

<対応ポジション>
RSB・LSB

<該当選手>
イヴァノビッチ(CB/81)、ヴィダ(CB/80)

▶︎他該当選手はこちら

 

攻撃的GK

積極的に飛び出して、ディフェンスライン裏をカバーします。

<対応ポジション>
GK

<該当選手>
デ・ヘア(GK/91)、ノイアー(GK/90)、テアシュテーゲン(GK/88)

▶︎他該当選手はこちら

 

守備的GK

ゴールマウス付近にポジショニングします。

<対応ポジション>
GK

<該当選手>
オブラク(GK/89)、クルトワ(GK/87)、ブッフォン(GK/86)

▶︎他該当選手はこちら

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!

今回は、「ウイイレアプリ2019の選手のプレースタイル」を紹介しました。

この選手のプレースタイルってどうだったけ?なんて疑問が湧いた時にぜひ見直してみてください!

おまけですが、ウイイレYouTuberの「節約パパ」さんという方がプレースタイルの効果についての検証動画をUPしています。大変役に立つので、ぜひそちらもご覧ください!

▼【ウイイレアプリ】アンカー、ビルドアップ、ハードプレスの動きを徹底検証!

こちらも併せてどうぞ

▶︎無駄なスカウト消費はNG?試合後報酬スカウトのみで獲得可能選手を集めてJリーガーとトレード!

▶︎シーズンマッチを活用してGPを荒稼ぎする方法!!

最新情報をチェックしよう!