【クリステンセンの確定スカウト&新能力値】チェルシーに復帰した若手DF!ウイイレアプリ2019では金昇格!

確定スカウトは2019仕様にアップデート済みです。

17-18シーズンにチェルシーに復帰し、主力としてDFラインを支えた「アンドレアス・クリステンセン」。

17-18シーズンは27試合に出場するなど主力として活躍していましたが、18-19シーズンは今のところリーグ戦出場なしと苦戦しています。ただかなり有能なCBなので、頑張って欲しいところです!

2019ではまだ22歳と若く、レベルMAXで総合値89まで上がる有能金玉なので、持っている方は今のうちに凸って、レベルMAXで交換しちゃいましょう!

 

出場機会を得られず苦戦しているクリステンセン。ウイイレアプリではかなり有能CBですよ!

それでは能力値&確定スカウトをみていきましょう!

 

 

アンドレアス・クリステンセン

基本情報

国籍:デンマーク
所属:ロンドンFC(チェルシー)

<クラブ歴>
地元のブレンビーIFの下部組織でキャリアをスタートさせると、2012年2月にチェルシーFCに移籍します。

2014年10月のフットボールリーグカップのシュルーズベリー・タウンFC戦でプロデビューを果たし、勝利に貢献。その後は、主にUチームで活動し、2015年4月にはUEFAユースリーグの優勝に貢献しました。そして、2015年5月のサンダーランドAFC戦で、プレミアリーグデビューを果たしました。
層の厚いチェルシーで思うように出場機会を得られない状態が続くと、2015年7月にボルシアMGにレンタル移籍。レギュラーとして活躍すると、クラブの最優秀選手に選ばれました
ボルシアMGでの活躍により、17-18シーズンはチェルシーにレンタルバック。17-18シーズンは27試合に出場するなど、主力として活躍しました。しかし、サッリ体制となった18-19シーズンは出場機会が減っており、移籍を検討しているという噂もあります。

<代表歴>
2015年6月、モンテネグロ代表との親善試合でA代表デビュー。2017年11月に行われたアイルランドとの2018年ロシアW杯・ヨーロッパ予選プレーオフ2ndレグで、同点弾を決めるなど、デンマークの本戦出場に貢献しました。

17-18シーズンにはチェルシーのDFラインの一人として活躍した「クリステンセン」。18-19シーズンのサッリ体制ではなかなか出場機会を得ることができていませんが、ディフェンス能力はかなり高いので頑張って欲しいところです!

 

能力値

        

【メリット】
⑴ディフェンスセンス:93、ボール奪取:89と金玉最強クラスのディフェンス能力を持っており、守備のリーダーとして活躍してくれそうです。

⑵ヘディング:90、ジャンプ:83とヘディングがかなり強く、ジルーなどのヘディングが得意なCFにも対処できそうです。

スピード:80、瞬発力:81とCBとしてはスピードもある程度ありますが、オーバメヤンなどのスピードに優れたFWに対しては不安が残ります

グランダーパス:86、フライパス:83とパス能力も高く、ビルドアップに貢献してくれそうですし、DMFとしての適性もあるので、ボランチとして使ってもいいかもしれません。

【デメリット】
⑴CBとしてはボディバランスが弱いです。

⑵コンディション安定度:5と若干安定感に欠けます。

⑴ディフェンス能力が最強クラスに高く、ヘディングも強いです!
⑵CBにしてはスピードがある程度あります!
⑶パス能力が高く、ビルドアップが得意で、ボランチもできそう!

 

類似選手との比較

ディフェンス能力が高く、ビルドアップが得意な「マルキーニョス」や「ジョン・ストーンズ」に近い能力値です!
彼らよりもディフェンス能力や競り合いの強さでは優っており、かなり有能なことがわかるのではないでしょうか。

おすすめの確定スカウト

※確定スカウトは他にもあります。他の確定スカウトはこちらをご参照ください!

◆スカウト1(平均★4)
⑴ ロンドンFC
⑵ デンマーク/ビルドアップ
◆スカウト2(平均★4)
⑴ リーグ:イングランド
⑵ デンマーク
⑶ インターセプト/マンマーク/ビルドアップ
◆スカウト3(平均★4)
⑴ デンマーク
⑵ ビルドアップ
⑶ グランダーパス/攻撃エリア[サイド]/プレッシング[セーフティ]
スカウト方法はたくさんあります。ロンドンFCを使わないでも確定できるのでスカウト2や3がオススメです!

以上、チェルシーに復帰した若手DF!ウイイレアプリ2019では金昇格!「クリステンセン」の紹介でした!

ぜひ、獲得してくださいね!

 

おすすめ有能金玉CBはこちら!
最新情報をチェックしよう!