ウイイレアプリ2019でフィジカルに優れたCFは誰だ?最強黒玉CFランキング【フィジカル・ヘディング編】

ウイイレアプリ2019では「どの選手が強いのか」を検証するランキング企画の第2弾!

今回は、「黒玉CFのフィジカル・ヘディング編」(黒玉CF28選手の中でフィジカルとヘディングを考慮するとどの選手が最強なのか?を検証)になります!

PUREVIOUS▶︎ ウイイレアプリ2019で最も速いCFは誰だ?最強黒玉CFランキング【スピード編】

フィジカルやヘディングに優れた選手をCFとして使うと、攻撃が組み立てやすくなったり、攻め手を欠く時にクロスを放り込むことで得点できたりと、なんだかんだ役に立つんですよね!

ただ、CFとして使うには、フィジカルやヘディングに優れるだけではダメで、決定力やテクニックなども必要になると思います。

そこで、今回は「フィジカル・ヘディングに大きな特徴を持ちながらも、きちんとストライカーとしての仕事ができるCF」のランキングを作成しました!

 

ただ単にフィジカルに強いだけじゃなくて、ちゃんとCFとして使える選手を選びました![/speech_bubble]

 

検証方法

対象

・検証の対象はCFの適性がある黒玉28選手(FP選手・レジェンドを含まない)を対象として選定。

・レベル上限MAXの能力値をもとに分析。

・スキルやプレースタイルは考慮せず、純粋に能力値のみで分析。(そのため、使用感などは度外視。)

 

検証の流れ

⑴ 7の能力要素を設定

能力要素にまとめることで、選手の能力値の特徴・偏りを大まかに把握しています。(能力要素と該当能力値は私の主観です。)

能力要素該当能力値
ストライカー能力オフェンスセンス/決定力/キック力
テクニックボールコントロール/ドリブル/ボディコントロール
パスグランダーパス/フライパス
スピードスピード/瞬発力
フィジカルボディバランス
ヘディングヘディング/ジャンプ
スタミナスタミナ

 

⑵ 能力要素に傾斜配点を施し、選手ごとにポイントを付与

能力要素の上限は200ptに設定し、合計1400pt(200pt×7)を満点とします。

例えば、スピードのポイントの算出方法は単純に「スピード+瞬発力」ですが、ストライカー能力のポイントの算出方法は「(オフェンスセンス+決定力+キック力)×2/3」という風に上限が200ptになるように調整しています。

例)Cロナウドは↓のような感じ!ヘディングやストライカー能力が高いことがわかりますね!

選手名C・ロナウド
ストライカー能力188
テクニック174
パス169
スピード178
フィジカル176
ヘディング195
スタミナ140
合計1220

このポイントでCFランキングを作っても良いのですが、より特徴を踏まえたランキングをつくるために、ここで傾斜配点を施します

今回は「フィジカル・ヘディングを考慮するとどの選手が最強なのか?」を検証するので、フィジカルのポイントに「×3.5」、ヘディングのポイントに「×3.5」しフィジカル・ヘディング:他の能力=1:1となるように傾斜配点を施し、合計2400pt(フィジカル・ヘディングのポイント:200pt×6 + その他のポイント:200pt×6)を満点として、ランキングを作成しました!

例)Cロナウドは、↓のような感じになります!

選手名C・ロナウド
ストライカー能力188
テクニック174
パス169
スピード178
フィジカル(×3.5)616
ヘディング(×3.5)683
スタミナ140
合計2188

以上が、検証方法となります!

それでは、次にこの方法をもとに作成したランキングのTOP10を見ていきましょう!

 

TOP10

10位 ギャレス・ベイル(MDホワイト):2017pt

 

10位には「ベイル」がランクイン!能力値のバランスを見ての通り、能力がどれも高いですね!

スピードが飛び抜けている感はありますが、ヘディングやフィジカルも中々強いですね!少し前のデータですが、15-16シーズンにはリーグ戦であげた全得点の約4割をヘディングで決めています。

 

9位 ティモ・ヴェルナー(未所属):2038pt

 

9位にスピード編2位の「ヴェルナー」がランクイン!

身長はそこまで高くないものの、ジャンプ力が高いため、ヘディングに強い選手です!能力値のバランスはかなりオバメに近い感じですね!2019で使うのが楽しみな選手です。

 

 

▼8位から6位は1pt差とかなり僅差です!

 

 

8位 レヴァンドフスキ(未所属):2046pt

  

8位には雷黒玉の「レヴァンドフスキ」がランクイン!

フィジカルとヘディング、どちらも高いですね!18-19シーズンのバイエルンでもリーグ戦7試合5ゴールをあげており、相変わらず最強のストライカーです!

 

7位 オーバメヤン(アーセナル):2047pt

  

7位にはスピード編1位の「オーバメヤン」がランクイン!

このスピードで、このヘディングの強さは反則ですよね…

アーセナル移籍2年目となる18-19シーズンは、開幕後9試合6ゴールと上々の滑り出しを見せています。

 

6位 ディエゴ・コスタ(KBレッドホワイト):2048pt

  

6位にアトレティコの「ディエゴ・コスタ」がランクイン!

ボディバランス:91とフィジカルが強く、パワーあふれるボックスストライカーですね!18-19シーズンのリーグ戦7試合を終え、得点はなしと少し心配です…

 

 

 

 

▼ここからはTOP5!!!

 

 

 

 

5位 ハリー・ケイン(ノースイーストロンドン):2053pt

  

5位にはイングランド代表のエース「ハリー・ケイン」がランクイン!

フィジカル、ヘディング共にかなり強いストライカーです!4シーズン連続20得点以上を記録するなど、世界屈指のCFです。今シーズンも活躍が楽しみですね!

 

4位 イカルディ(インテル):2057pt

  

4位はインテルのエース「イカルディ」がランクイン!

ヘディング:93でヘッダー持ちと空中戦の強さは随一ですね。17-18シーズンはセリエA得点王に輝いており、18-19シーズンも空中戦の強さを武器に得点を量産してほしいですね。

 

3位 エディソン・カバーニ(PSG):2078pt

  

3位には先日の日本vsウルグアイの親善試合で得点した「カバーニ」がランクイン!

ヘディング・フィジカル・スタミナの能力値が高く、身体能力の高さが特徴ですね。プレーしているときは闘志むき出しですが、普段は大人しく謙虚な性格というのも好感を持てますね!笑

 

2位 ロメロ・ルカク(マンレッド):2129pt

  

2位には「ベルギーの怪物」こと「ルカク」がランクイン!

何と言ってもフィジカルの強さがえげつない!そして、スピードも備えているっていうのは本当に反則ですよね。

幼少期は相当な貧乏だったようで、サッカーに対してかなりの覚悟を持って這い上がってきた選手なんですよね。だからこそ、ゴールへの執着心が半端ないですよね!

 

 

 

 

 

▼そして、1位はやっぱりこの人!

 

 

 

 

1位 クリスティアーノ・ロナウド(PMブラックホワイト):2188pt

 

 

1位はやっぱり「クリスティアーノ・ロナウド」です!

ヘディング:96、ジャンプ:99と圧倒的な空中戦の強さです。18-19シーズンから加入したユベントスでも持ち前のキャプテンシーでチームを牽引しています!今年はどんな活躍をしてくれるのか、楽しみですね!

 

以上、TOP10でした!

いかがだったでしょうか?1位はC・ロナウドでした!

「フィジカル・ヘディングに大きな特徴を持ちながらも、きちんとストライカーとしての仕事ができるCF」としては、2019でもロナウドが大活躍してくれそうです。

また、ルカクやイカルディ、ケインといった比較的若い選手も上位にランクインしています!

 

ランキング圏外の選手たちも含めたランキングも、おまけで乗っけときます↓

 

全ランキング(1-28位)

順位選手名ストライカーテクニックパススピードフィジカル(×3.5)ヘディング(×3.5)スタミナ総合点(pt)
1C・ロナウド1881741691786166831802188
2ルカク1871611431816726131722129
3カバーニ1871531581685886341902078
4イカルディ1841611461685816551622057
5ケイン1881591621606375671802053
6ディエゴ・コスタ1781671481656375811722048
7オーバメヤン1771671441975676201762047
8レヴァンドフスキ1851741511666026061622046
9ヴェルナー1751731411955676021842038
10ベイル1801631651845955741562017
11イグアイン1871651581536095851602017
12スアレス1851681611676235291722004
13インモービレ1851591481705815811721997
14ベンゼマ1751761521666235391601991
15ジェコ1801661541486165601581982
16フィルミーノ1711751631655675571821980
17ムバッペ1771841571955185531721956
18A・サンチェス1741801591785255571761949
19ラカゼット1731741521755535461681941
20ガブリエウ・ジェズス1771871501865185461761940
21グリーズマン1761771691785115501661927
22アグエロ1811811511785255251501891
23フェキール1771791651705604551641871
24ロイス1721711711825045041661870
25メッシ1831941771814694871541844
26ディバラ1781861701724834831661838
27スターリング1651831621954904591701824
28メルテンス1751791671804624551641782

 

他ランキングはこちら!

▶︎ ウイイレアプリ2019で最も速いCFは誰だ?最強黒玉CFランキング【スピード編】

▶︎ 【銀玉選手編】独断と偏見で選出!アプデまでに獲得すべき有能選手TOP10

 

非搭載情報はこちら!

▶︎ ウイイレアプリ2019で非搭載になる銀以上の選手リスト

▶︎ ウイイレアプリ2019で非搭載になる可能性の高い監督まとめ

最新情報をチェックしよう!