【フィルミーノの確定スカウト&能力値】ウイイレアプリ2019では黒昇格!プレミアで最も過小評価されているCF?

確定スカウトは2019仕様にアップデート済みです。

17-18シーズンのリヴァプールの躍進を支えたサラー・マネ・フィルミーノの通称「三本の矢」。

その一角であり、W杯ではブラジル代表として得点も決めた「ロベルト フィルミーノ」選手。

リヴァプールOBの元イングランド代表キャラガーは、「プレミアリーグで最も過小評価されている選手の1人」だと、フィルミーノを称しています。

17-18シーズンの活躍もあり、ウイイレアプリ2019では黒昇格しています!

 

ロベルト フィルミーノ

基本情報


国籍:ブラジル
所属:リヴァプール

<クラブ歴>
2009年、ブラジルのフィゲイレンセFCでプロデビュー。2011年にホッフェンハイムに移籍すると、2015年までに140試合38ゴールを記録しました。2015年にリヴァプールに移籍すると、移籍初年度は10ゴール、16-17シーズンは11ゴールを記録するなど、結果を残しました。17-18シーズンにはサラーが加入したことで、さらにリヴァプールの攻撃陣が強化され、フィルミーノ自身も15ゴールを記録する活躍を見せました。

<代表歴>
2014年にフル代表デビューを果たすと、2018年ロシアW杯のブラジル代表メンバーにも選出されました。決勝トーナメント一回戦のメキシコ戦では途中出場ながら1ゴールを記録しました。

リヴァプールでコンスタントに得点をあげ続けている「フィルミーノ」。数字以上に周りとのコンビネーションに果たす役割が大きく、クレバーな選手です。

 

能力値(WE2019


総合値:86+3
オフェンスセンス:85(+2)、ボールコントロール:86(+2)、グランダーパス:84(+2)、決定力:84(+2)とオフェンス系の能力が向上
スタミナ:88(+5)と大幅に運動量がアップ。
コンディション安定度:6(+2)が改善
チェイシングやワンタッチシュートなどスキルが追加

瞬発力が若干下がりましたが、オフェンス系の能力やスタミナが向上。シュート系のスキルも追加され、強化されたと言えるのではないでしょうか!

 

おすすめの確定スカウト

※確定スカウトは他にもあります。他の確定スカウトはこちらをご参照ください!

◆スカウト1(平均★5)
⑴ リヴァプール
⑵ ノールックパス
◆スカウト2(平均★5)
⑴ スタミナ
⑵ エッジターン
⑶ 攻撃エリア[サイド]/プレッシング[セーフティ]
◆スカウト3(平均★5)
⑴ スタミナ
⑵ ノールックパス
⑶ リーグ:イングランド/北中米・南米/CF/25-29歳

リヴァプールを使えば、2枚で確定できます。また、クラブ・国籍どちらも使わずに確定できる方法もあります!

以上、WE2019では黒昇格!プレミアで最も過小評価されているCF?「フィルミーノ」選手の紹介でした。

ぜひ、使ってみてくださいね!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!