【クリントン・エンジの確定スカウト&新能力値】WE2019ではスーパーサブ!オバメ並みのスピードを誇る銀玉LWG

 

今からウイイレアプリ2019では☆2スカッドでどんな選手を使おうか楽しみな私です。

ただ、お気に入りのアランが弱体化、ロヘルマルティネスが非搭載とFW陣を練り直さないとなーなんて思っています。

そこで、今回紹介するのはマルセイユで活躍する超速LWG「クリントン エンジ」選手。

WE2019ではさらにスピードが上がり、スーパーサブもつきます!今のうちに獲得必須!

クリントン エンジ

◆ 基本情報

国籍:カメルーン
所属:マルセイユ
<クラブ歴>2012年にリヨンでプロデビュー。14-15シーズンにはリーグ戦7得点7アシストを記録し、ELにも出場するなど飛躍の一年となります。2015年にはトッテナム・ホットスパーに移籍しましたが、思うように出場機会を得られず、マルセイユに移籍します。17-18シーズンは22試合7ゴール3アシストとまずまずの結果を残しています。
<代表歴>2014年に代表デビューを飾ると、2015年のアフリカネイションズカップにも出場しています。

17-18シーズンのマルセイユで調子を取り戻しつつある「クリントン エンジ」選手。ポテンシャルはすごいのでこれからの成長が楽しみですね。

 

◆ 能力値(WE2018)

【メリット】
・レベル30で、スピード:92、瞬発力:88となかなかのスピードを誇ります。
・オフェンスセンス:82、決定力:75とストライカーとしての能力がまあまあ高い選手
です。
・スタミナ:82と運動量があります。

【デメリット】
・パスやヘディングの能力値はあまり高くありません。
・コンディション安定度:3と安定感に欠けます。

スピードに優れたLWGですね。能力値的にはムサ選手に似ていると思います。ただ、2018では飛び抜けて優秀な選手ではないかと思います。

 

◆ 能力値(WE2019)
総合値:78(±0)
・武器であるスピード:94(+2)、瞬発力:93(+5)とスピードが強化され、めちゃ早くなりました。
決定力:77(+2)も強化されています。
コンディション安定度:6(+3)と安定感が増しました。
・なんとスーパーサブのスキルが追加されています。

これ、後半から出てきたらめっちゃ嫌がれるスーパーサブ!!スピードがとてつもないですね!

 

◆ 確定スカウト
1:カメルーン + LWG + カメルーン/アフリカ/スピード/瞬発力/攻撃エリア[サイド]2:マルセイユ + オフェンスセンス + カメルーン/アフリカ/攻撃エリア[中央]/プレッシング[アグレッシブ]2:マルセイユ + カメルーン/アフリカ + LWG/瞬発力
3:マルセイユ + 攻撃エリア[中央] + オフェンスセンス/瞬発力
4:マルセイユ +プレッシング[アグレッシブ] + オフェンスセンス/スピード/瞬発力

確定方法はたくさんありますし、マルセイユ自体もあまり高くないので比較的簡単に獲得できそうです!

以上、WE2019ではスーパーサブ!オバメ並みのスピードを誇る銀玉LWG「クリントン エンジ」選手の紹介でした。

ぜひ、使ってみてくださいね!

最新情報をチェックしよう!