WE2019の選手データが閲覧できる神サイト「PES Master」

WE2019が8/30に発売されましたね!

ウイイレアプリのアップデートもとても楽しみですね〜。

さて、その発売に併せて、WE2019の選手データが閲覧できるサイトが登場しましたので紹介したいと思います。

そのサイトこそ、「PES Master」です!

本記事では、「PES Master」の概要やメリット・デメリットを説明していきたいと思います。

また本ブログでも活用している「PES db」との比較も併せてしていきたいと思います!

概要

・WE2019製品版の選手データを反映しているデータベース。(当初は選手データにミスも多かったのですが、最近の更新で減っています。
・海外の方が運営しているため、完全に英語のサイトです。

▼選手のデータ画面については以下のようになっています。

・ページ上にはWE過去作の総合値が載っています。
・ページ左下には能力値に基づく、チャートが載っています。
・PESdbにあるような確定スカウトについては載っていません。
・PESdbにあるようなレベルごとの能力値は見ることができません。

 

メリット

・現時点(9/1)でWE2019のかなり多くの選手データを見れます
過去作の総合値を見ることができます
・能力値に基づく、チャートが載っており、選手の能力値を大まかに把握しやすいです

 

デメリット

・完全に英語のサイトなので、選手検索をする際などは不便かもしれません。
・選手データのミスは減っているものの、時々ミスっている部分があります。
確定スカウトは調べることができません
レベルごとの能力値は調べることができません

 

PESdbに比べ、確定スカウトやレベルごとの能力値を調べることができないことは不便かもしれませんが、WE2019の選手の能力値を見る分には十分なサイトだと思います!

以上、「WE2019の選手データが閲覧できる神サイト!」についての紹介でした。

ぜひ使って見てくださいね!

最新情報をチェックしよう!